Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

アテナ (ミネルウァ)

アテナ(ミネルウァ)に関連する作品を集めました



<アテナ>
ギリシャ神話の知恵、技術万般を司る女神。ローマ神話ではミネルウァと呼ばれる。
ゼウスと知恵の女神メティスの子。
ゼウスはメティスが懐妊した時、彼女から生まれる子供から王権を剥奪されるという予言を受けたため、メティスを飲み込んでしまう。
しかし、ある時ゼウスは酷い頭痛を感じ、斧で頭を割らせたところ、武装したアテナ神が誕生した。
この神話からアテナは武装した姿で作品に表される。

<都市国家アテネの守護神アテナ>
都市の守護神としてアテナを祀ったのが都市国家アテネである。
アテナ神の最も偉大な聖域がアテネのパルテノン神殿であり、アテネでは毎年夏にアテナ神を祀るパナテナイア祭が開かれた。
アテネのコインにもアテナ神とその聖鳥フクロウが表された。
このコインは古代ギリシャ世界で最も広く流通したコインである。

都市国家アテネのテトラドラクマ銀貨

<古代コインの中のアテナの兜のデザイン>
古代ギリシャコイン図像においてもアテナ神は武装した姿で表されるが、女神が被る兜には様々なヴァリエーションが見られる。

左:コリントス式兜のアテナ(ヘラクレイアの銀貨) 中央:グリフォンが表された兜のアテナ(フォカイアの金貨) 右:オリーブの装飾の兜のアテナ(アテネの銀貨)

<アテナ神の象徴、、オリーブの由来>
オリーブがアテナ神の象徴であるのは、都市国家アテネの所有権をめぐって、アテナがポセイドンと争った神話に由来する。
アテナとポセイドンの間で、より良い贈り物をアテネ市民に贈った方が都市を手にすることとなり、ポセイドンは塩水をアテネ市民に贈り、アテナはオリーブの木を贈った。
市民は多くの実りをもたらすオリーブを選んだため、アテナが都市アテネを支配することとなった。

アテネのテトラドラクマ銀貨
14