Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

古代ローマコイン 共和政期 前234-前231年 銅貨 ローマ神肖像 犬とROMAの銘 ローマ人初期の打刻銅貨

古代ローマコイン 共和政期 前234-前231年 銅貨 ローマ神肖像 犬とROMAの銘 ローマ人初期の打刻銅貨

販売価格: 200,000円(税込)

数量:

作品詳細

古代ローマコイン 共和政期 半リトラ銅貨(または4分の1リトラ銅貨)

前234-前231年、ローマ発行

オモテ:フリギア式兜の右向きのローマ神肖像

ウラ ROMA(ローマ) 右向きの犬

サイズ:1,58g 13mm

ローマで発行された打刻の銅貨。
ローマで銀の打刻貨が最初に発行されたのは前269年以降とされており、銅の打刻貨もこれ以降と推定されている。

リトラはシチリア島の貨幣単位。
最初のローマの打刻コインはギリシャコインの単位で発行されたため、このコインはリトラを基準にしていると推測されているが、重さにばらつきがあるため、断定はできない。