ペルセポネ 春の到来 版画 1920年頃 エルテ 

ペルセポネ 版画 
ル・ゴロワ・アーティスティック誌の表紙

1927年4月発行 

画家:エルテ

画題: L'apparation du printemps (春の到来)

冬の間、冥界の神ハデスに囚われていたペルセポネが地面を突き破って登場する姿が表されている。
エルテはアールデコ期にフランスやアメリカで活躍したロシア人のアーティスト。

サイズ:305mm×220mm
ペルセポネ 春の到来 版画 1920年頃 エルテ 

販売価格: 40,000円(税込)

数量: