Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

古代ギリシャコイン エリス・オリンピア スタテル銀貨 前408年 第93回オリンピック 古代オリンピックのコイン

古代ギリシャコイン エリス・オリンピア スタテル銀貨 前408年 第93回オリンピック 古代オリンピックのコイン

作品詳細

古代ギリシャコイン エリス・オリンピア スタテル銀貨

前408年発行 第93回オリンピック

オモテ:左向きの鷲の肖像

ウラ:FA (「エリスの」Faleionを意味する) オリーブの冠、ゼウスの雷挺

サイズ:11,85g 22mm

古代オリンピック開催国家エリスがオリンピアで発行したスタテル銀貨。
発行されたのは前408年、93回オリンピックの時期と推定されている。
このコインが発行された前5世紀はオリンピアの黄金時代。
「世界の7不思議」の1つ、オリンピアのフェイディアス作のゼウス像もこの時代に作られた。

オモテ面にはゼウスの象徴、鷲の肖像が表されている。
このオリンピアの鷲のコインは、古代コイン芸術の中で、最も美しい鷲といわれる。
鋭い眼をした鷲は今にも動きそうなほどリアルである。

ウラ面にはFaleion(エリスの)を意味するFAの文字、オリンピックの優勝賞品であるオリーブの冠、ゼウスの雷霆が表されている。

オリンピアのコインを研究したイギリスの学者セルツマンはこのコインはオリンピアのゼウス神殿で発行されたと推測した。

古代オリンピックについて詳しくは、下をクリックしてご覧ください。

古代コイン芸術 古代オリンピック