古代ギリシャコイン キリキア地方カレンデリス スタテル銀貨 前425-前400年発行 古代オリンピック種目下馬競争のコイン

古代ギリシャコイン キリキア地方カレンデリス スタテル銀貨

前425-前400年発行

オモテ:アナバテス(下馬競技)を行う人 馬の下にΠの文字

ウラ:KEΛEN (カレンデリスの )ひざを曲げたアイベックス(角が大きいヤギ属の哺乳類) その右上にツタ

サイズ:10,62g 20mm

カレンデリスはキリキア地方(現トルコ)沿岸部の都市。

古代オリンピックには、アナバテスと呼ばれた下馬競走があった。
下馬競走は騎手がコースの最後に下馬して、馬と一緒にゴールまで走った。


古代オリンピックについて詳しくは、下をクリックしてご覧ください。

古代コイン芸術 古代オリンピック
古代ギリシャコイン キリキア地方カレンデリス スタテル銀貨 前425-前400年発行 古代オリンピック種目下馬競争のコイン