Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

古代ローマコイン 帝政期 セプティミウス・セウェルス 皇后ユリア・ドムナ 194年 セステルティウス銅貨 ユリア・ドムナ肖像 ウェヌス神の後姿

古代ローマコイン 帝政期 セプティミウス・セウェルス 皇后ユリア・ドムナ 194年 セステルティウス銅貨 ユリア・ドムナ肖像 ウェヌス神の後姿

販売価格: 80,000円(税込)

数量:

作品詳細

古代ローマコイン 帝政期 ユリア・ドムナ セステルティウス銅貨

194年、ローマ発行

オモテ: IVLIA DOMNA AVG (ユリア・ドムナ アウグスタ)
右向きのユリア・ドムナの肖像

ウラ:VENERI VICTR (Veneri Victrici 勝利のウェヌス) SC(Senatvs Consvlto 元老院の承認を得て)
ウェヌスの後ろ姿 左手にはシュロの枝 右手にはリンゴ

サイズ:23,93g 29mm

ユリア・ドムナ
皇后193-211年
186年か187年にセプティミウス・セウェルスと結婚。
188年にカラカラ、189年にゲタを生んだ。
美貌と知性の両面で有名。
211年、セウェルスの死後、カラカラとゲタが共治帝となるも、カラカラはゲタを殺害した。
ゲタは母ユリア・ドムナの腕の中で息を引き取ったという。
217年、カラカラが殺され、マクリヌスが皇帝に即位した後、食を絶って自殺した。


ケレス神の姿のユリア・ドムナ彫像 オスティア博物館