Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

古代ギリシャコイン ミュシア地域 パリオン 前350-前300年 半ドラクマ銀貨 クラシック期〜ヘラニズム期のゴルゴン

古代ギリシャコイン ミュシア地域 パリオン 前350-前300年 半ドラクマ銀貨 クラシック期〜ヘラニズム期のゴルゴン

販売価格: 50,000円(税込)

数量:

作品詳細

古代ギリシャコイン ミュシア地域 パリオン ヘミドラクマ銀貨(半ドラクマ銀貨) 

前350-前300年発行

オモテ:ΠA PI (パリオン Parionの頭4文字) 牛 牛の下には半月?

ウラ:ゴルゴン

サイズ:2,22g 13mm

<パリオンまたはパリウム>
パリオンはミュシア地域(小アジア(トルコ、アナトリア半島)の北西部)、の都市国家。
ダーダネルス海峡に位置し、港町として栄えた。
都市はエレトリアとパロスの植民市として前710年頃に建設された。
パリオンのコインにはゴルゴンが表された。




アルカイック期のゴルゴン 前540-前510年 セリヌンテ 神殿Cのメトープ パレルモ考古学博物館

ヘレニズム様式のゴルゴン カリグラの時代(37-41年) ネミ湖で発見されたカリグラの時代の船の装飾の一部  ローマ国立博物館