Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

古代ケルトコイン ブリタニア・レギニー族、アトレバテース族 4分の1スタテル金貨 前60-前20年 ガリア・ベルガエの金貨と類似の金貨 古代ケルト芸術

古代ケルトコイン ブリタニア・レギニー族、アトレバテース族 4分の1スタテル金貨 前60-前20年 ガリア・ベルガエの金貨と類似の金貨 古代ケルト芸術

作品詳細

古代ケルトコイン ブリタニア レギニー族またはアトレバテース族 4分の1スタテル金貨

前60-前20年発行

オモテ:右向きの肖像

ウラ:右向きの馬

サイズ:1,35g 14mm

レギニー族とアトレバテース族が居住していた地で発見されるため、レギニー族またはアトレバテース族に分類される4分の1スタテル金貨。
コインの意匠はガリア・ベルガエのスエッシオネース族のものと非常に類似している。



(レギニー族)
現イギリス、ウェスト・サセックス州、チチェスターとその周辺に居住していたケルト人。

(アトレバテース族)
現イギリス、ハンプシャー州、ウェスト・サセックス州、バークシャー州に居住していたケルト人。
ガリア・ベルガアのアトレバテース族からの移住者と考えられている。
カエサル『ガリア戦記』に登場したベルガエのアトレバテース族のコンミオスはブリタニアのアトレバテース族の元に逃れ王位についたとされる。