Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また、古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。
なお、お問合せはホームページ右上のお問合せフォームよりお願い致します。

古代コイン トラキア スタテル金貨 前43-前42年 ブルータスのデナリウス銀貨意匠のリバイバル ブルータスの影響下で発行されたと推測されている金貨

古代コイン トラキア スタテル金貨 前43-前42年 ブルータスのデナリウス銀貨意匠のリバイバル ブルータスの影響下で発行されたと推測されている金貨

作品詳細

古代コイン トラキア スタテル金貨

前43-前42年発行

オモテ:KOΣΩN (コソン 有力のの名と推測されている) リクトルに先導されるローマのコンスル APまたはBR(BRVTUS ブルータス?)を表すモノグラム

ウラ:リースをつかむ鷲

サイズ:8,33g 19mm

前54年に発行されたブルータスのデナリウス銀貨のウラ面の意匠(行進するマルクス・ユニウス・ブルートゥス)が使われた金貨。



下部のKOΣΩN(コソン)は土地の有力者の名と推測されているが、詳しいことはわかっていない。
左端のモノグラムはAPまたはBRを表すと推測されている。BRを表しているとすれば、BRVTVSを意味するのかもしれない。
この金貨はブルータスがカエサル殺害後の内乱で、ブルータス、カッシウス軍が東方地域を掌握していた時と関連するコインと推測されている。