Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

古代ケルトコイン ガリア・カウァレース族(現フランス都市カヴァイヨン語源) 前2世紀末〜前1世紀 ドラクマ銀貨 馬の肖像のコイン 古代ケルト芸術

古代ケルトコイン ガリア・カウァレース族(現フランス都市カヴァイヨン語源) 前2世紀末〜前1世紀 ドラクマ銀貨 馬の肖像のコイン 古代ケルト芸術

作品詳細

古代ケルトコイン ガリア・カウァレース族 ドラクマ銀貨 

前2世紀末〜前1世紀発行

オモテ:月桂冠を戴いた右向きの肖像

ウラ:IALKOVESI
右向きの馬の肖像

サイズ:2,47g 16mm

(カウァレース族)
ガリア・トランサルピナ、現フランス・ローヌ川左岸、都市オランジュ、カヴァイヨン、アヴィニョンなどに居住していたケルト人。
都市カヴァイヨンの語源はカウァレース族に由来する。
前121年に、アロブロゲース族がローマに敗北した時に、このカウァレース族も同様にローマに服属したと推測されている。
カエサルの『ガリア戦記』にはこの部族に関しての記述はない。