Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また、古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。
なお、お問合せはホームページ右上のお問合せフォームよりお願い致します。

古代ローマコイン 帝政期 ディアドゥメニアヌス デナリウス銀貨 217年 ディアドゥメニアヌス肖像 マクリヌスの8歳の息子ディアドゥメニアヌス

古代ローマコイン 帝政期 ディアドゥメニアヌス デナリウス銀貨 217年 ディアドゥメニアヌス肖像 マクリヌスの8歳の息子ディアドゥメニアヌス

作品詳細

古代ローマコイン 帝政期 ディアドゥメニアヌス デナリウス銀貨 

217年、ローマ発行

オモテ:M OPEL ANT DIADVMENIAN CAES (Marcus Opellius Antoninus Diadumenianus Caesar マルクス オペリウス アントニヌス ディアドゥメニアヌス カエサル)
右向きのディアドゥメニアヌスの肖像

ウラ:PRINC IVVENTVTIS (Princeps Iuventutis 若者の第一市民)
 軍旗の間に立つ、笏を持ったディアドゥメニアヌスの立像

サイズ:3,22g 20mm

ディアドゥメニアヌス
在位218年
カラカラ暗殺首謀者マクリヌスの息子。
217年、マクリヌスが皇帝に推戴されると、8歳で「カエサル」の称号を与えられた。
218年、マクリヌスは軍隊との関係悪化によって危機的状況に陥り、ディアドゥメニアヌスを皇帝(アウグストゥス)の称号を与え、人気回復を試みたが失敗した。
マクリヌスはアンティオキアへ、ディアドゥメニアヌスはパルティアへ逃げる途中、反乱軍に殺された。