Parisii パリシーは時を越え古代ギリシャ・ローマ世界と出会うギャラリーです。
2000年以上前の古代ギリシャ、古代ローマ時代に実際に使われた大変貴重な貨幣(古代ギリシャコイン、ローマコイン、ケルトコイン)を専門に販売しています。
作品の選定には歴史的価値・芸術的価値に重きを置き、厳選に厳選を重ねております。
過去に販売した作品、当ギャラリーのコレクション等も、古代コイン図鑑として年代順に掲載させて頂いておりますのでご参照下さい。
また古代ギリシャ・ローマ世界に関連するアンティーク作品等も販売しております。こちらもお楽しみ下さい。

オリンポス12神

オリンポス12神

古代ギリシャ神話では、あらゆるものが生まれる以前にカオス(混沌)があったという。
カオスからガイア(大地)が生まれ、ガイアがその息子ウラノス(天空)と交わったことで、最初の神々である、ティタン神族が誕生した。
さらにティタン神族から生まれたオリンポス12神がティタン神族を倒して世界を支配したとされる。
オリンポス12神はゼウスを頂点にして、その妻ヘラ、兄ポセイドン、姉ヘスティアとデメーテル、さらにゼウスの子供6神、アレス、ヘファイストス、アルテミス、アポロン、ヘルメス、アテネ、さらにウラノスの子であるアフロデイーテにより構成されている。

古代ギリシャコイン、ローマコインの図像においてもオリンポス12神の図像は定番意匠で、数々のコインが残されている。



ゼウスのコイン
ヘラのコイン
ポセイドンのコイン
ヘスティアのコイン
デメーテルのコイン
アレスのコイン
ヘファイストスのコイン
アテナのコイン
ヘルメスのコイン
アポロンのコイン
アルテミスのコイン
アフロデイーテのコイン







98