古代ローマコイン 帝政期 マクシミヌス・ダイア 310-312年 フォリス銅貨 東部皇帝、マクシミヌス・ダイア

古代ローマコイン 帝政期 マクシミヌス・ダイア 310-312年 フォリス銅貨 東部皇帝、マクシミヌス・ダイア
古代ローマコイン 帝政期 マクシミヌス・ダイア フォリス銅貨またはヌムス銅貨

310-312年、トリーア発行 

オモテ:IMP MAXIMINVS P F AVG (Imperator Maximinus Pius Felix Augustus インペラトル マキシミヌス ピウス フェリックス アウグストゥス)
月桂冠を戴いたマクシミヌス・ダイアの肖像

ウラ:GENIO POP ROM (Genio Populi Romani ローマ市民のゲニウス) TF PTR
ゲニウス立像

サイズ:3,64g 22mm

マクシミヌス・ダイア
305年、東部で「カエサル」に任命される
310年、東部で「アウグストゥス」に昇格
313年、自殺
コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





コイン詳細、掲載写真撮影:中村めぐみ