古代ローマコイン 帝政期 アウレリアヌス 274年 アウレリアヌス銀貨 アウレリアヌス帝の新通貨、アウレリアヌス銀貨

古代ローマコイン 帝政期 アウレリアヌス 274年 アウレリアヌス銀貨 アウレリアヌス帝の新通貨、アウレリアヌス銀貨
古代ローマコイン 帝政期 アウレリアヌス アウレリアヌス銀貨

274年発行

オモテ:AVRELIANVS AVG (Aurelianus Augustus アウレリアヌス アウグストゥス)
放射光状王冠をつけた右向きのアウレリアヌス肖像

ウラ: ORIENS AVG (Oriens Augutusti アウグストゥスのオリエンス(太陽神)) T
太陽神オリエンス立像 左下には捕虜

サイズ:3,90g 22mm

274年にアウレリアヌスが開始した新通貨アウレリアヌス銀貨。

アウレリアヌス
在位270-275年

270年、クインティルス帝の死後即位
271年、ゲルマン人の侵入に備え、「アウレリアヌス帝の城壁」の建設を開始
272年、シリアのゼノビアと息子ヴァバラトゥスを倒す
274年、貨幣改革、銀貨の質が落ちていたため新たに銀の含有量を多くしたアウレリアヌス銀貨を発行
275年、アウレリアヌス、親衛隊に裏切られ殺される
コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





コイン詳細、掲載写真撮影:中村めぐみ