古代ケルトコイン ブリタニア・ベルガエ スタテル金貨 前60-前20年 古代ケルト芸術

古代ケルトコイン ブリタニア・ベルガエ スタテル金貨 前60-前20年 古代ケルト芸術
古代ケルトコイン ブリタニア・ベルガエ スタテル金貨

前60-前20年発行

オモテ:月桂冠が文様化した意匠 

ウラ:馬が文様化した意匠

サイズ:5,01g 18mm

(ベルガエ)
ブリタニア南沿岸部、ボーシャム湾からエーヴォン川の間の地域。この地域にいたケルト人の具体的な部族名はわかっていない。
この地域から発見されるコインはこの地域の西側のドゥロトリゲース族のコインに分類されていたが、近年の研究では、ドゥロトリゲースとは異なる部族が発行したものと推測されている。
この地域がベルガエと分類されるのは、地域の重要な都市ウィンチェスターがローマ征服時代にVenta Belgarum (ウェンタ ベルガルム ベルガエ人の町の意)と呼ばれていたことから、ベルガエ人が居住していたことがわかっているためである。
コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





コイン解説、写真撮影者:中村めぐみ