古代ケルトコイン パンノニア地方 前3-前2世紀 テトラドラクマ銀貨 マケドニアの銀貨を原型として発行されたケルト人の銀貨 古代ケルト芸術

古代ケルトコイン パンノニア地方 前3-前2世紀 テトラドラクマ銀貨 マケドニアの銀貨を原型として発行されたケルト人の銀貨 古代ケルト芸術
古代ケルトコイン パンノニア地方 テトラドラクマ銀貨

前3-前2世紀発行

オモテ:右向きの肖像

ウラ:手をあげ馬に乗る人物 馬の下にはトリスケル 馬の前にギリシャ文字 Λ Π

サイズ:12,76g 23mm

(パンノニア地方)
現ハンガリー、オーストリアがある地域の呼称。

この地方では、マケドニア王国の銀貨をプロトタイプ(原型)とした銀貨が発行された。
これはこの地域のケルト人がマケドニアの傭兵として活躍し、マケドニアのコインを手にしたことに由来すると考えられている。

ドナウ川沿いのケルト人のコインのプロトタイプにされたマケドニア王国の銀貨




コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





コイン解説、写真撮影者:中村めぐみ