古代ギリシャコイン プトレマイオス朝エジプト クレオパトラ7世とプトレマイオス13世 テトラドラクマ銀貨 前51-前50年 プトレマイオス12世肖像(クレオパトラの父) 鷲 クレオパトラ7世とプトレマイオス13世の銀貨

古代ギリシャコイン プトレマイオス朝エジプト クレオパトラ7世とプトレマイオス13世 テトラドラクマ銀貨 前51-前50年 プトレマイオス12世肖像(クレオパトラの父) 鷲 クレオパトラ7世とプトレマイオス13世の銀貨
古代ギリシャコイン プトレマイオス朝エジプト クレオパトラ7世とプトレマイオス13世 テトラドラクマ銀貨

前51-前50年、エジプト・アレクサンドリア発行

オモテ:右向きのプトレマイオス12世肖像

ウラ:ΠTOΛEMAIOY BAΣIAEΩΣ (プトレマイオス王) LB(統治2年目を意味する) ΠA
雷霆の上に鷲 LBの文字の下にはイシス神の頭飾り

サイズ:14,42g 26mm


クレオパトラ7世とプトレマイオス13世のテトラドラクマ銀貨。
クレオパトラ7世と彼女の弟プトレマイオス13世は、前51年に父プトレマイオス12世が死去した後、共同で王に即位。
この時クレオパトラは18歳、プトレマイオス13世は7歳であった。
前47年、カエサルに対抗したプトレマイオス13世は戦死し、クレオパトラ7世はもう1人の弟プトレマイオス14世を共治帝として女王に即位した。

コインオモテ面には、先王、プトレマイオス12世の肖像表されている。

コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





写真撮影者:中村めぐみ