古代ローマコイン 共和政終焉期 ガイウス・ウィビウス・ウァルス 前42年 デナリウス銀貨 リベル神(バッカス)肖像 バッカス神聖獣パンサー フィリッピの戦いの年にローマで発行されたコイン

古代ローマコイン 共和政終焉期 ガイウス・ウィビウス・ウァルス デナリウス銀貨

前42年、ローマ発行

オモテ:ツタの冠をつけた右向きのバッカス神またはリベル神(イタリアの古い神、植物の繫茂をつかさどる、後にバッカススと同一視される)

ウラ:C VIBIVS VARVS (Caius Vibius Varus ガイウス・ウィビウス・ウァルス)
仮面(バッカス祭儀で使われた)が置かれた花で飾られた祭壇に跳びかかるパンサー チュルソス(バッカスの杖)

サイズ:3,85g 18mm

貨幣発行人:ガイウス・ウィビウス・ウァルス
この人物について詳しいことはわかっていない。


前42年、アントニウス、オクタウィアヌス、レピドゥスの3頭政治側がフィリッピの戦いでブルータスに勝利した年に、ローマで発行されたデナリウス銀貨。
オモテ面にはバッカス、ウラ面にはバッカスの聖獣であるヒョウが表されている。
生命の象徴であるバッカス神は、内乱から再生するローマを意図しているのかもしれない。
古代ローマコイン 共和政終焉期 ガイウス・ウィビウス・ウァルス 前42年 デナリウス銀貨 リベル神(バッカス)肖像 バッカス神聖獣パンサー フィリッピの戦いの年にローマで発行されたコイン

販売価格: 120,000円(税込)

在庫有り
数量: