古代ローマコイン 共和政終焉期 オクタウィアヌス 前38年 セステルティウス銅貨 神君ユリウス・カエサル肖像 神君の子オクタウィアヌス肖像 神格化されたカエサルのコイン

古代ローマコイン 共和政終焉期 オクタウィアヌス 前38年 セステルティウス銅貨 神君ユリウス・カエサル肖像 神君の子オクタウィアヌス肖像 神格化されたカエサルのコイン
古代ローマコイン 共和政終焉期 オクタウィアヌス セステルティウス銅貨

前38年ローマ、またはイタリア発行

オモテ:CAESAR DIVI F (Caesar Divi Filius カエサル 神の息子) 
右向きのオクタウィアヌスの肖像

ウラ:DIVOS IVLIVS (Divos Julius 神格化されたユリウス) 
右向きの月桂冠を戴いたユリウス・カエサルの肖像

サイズ:24,81g 34mm

貨幣発行人:オクタウィアヌス

前38年にローマまたは南イタリアで発行されたオクタウィアヌスのセステルティウス銅貨。
前38年、オクタウィアヌスはポンペイウスの息子セクストゥス・ポンペイウスを征伐するために、軍隊を南イタリアに駐屯させた。
オモテ面にはオクタウィアヌスの肖像にCAESAR DIVI F (カエサル 神の息子)の銘、ウラ面にはユリウス・カエサルの肖像にDIVOS IVLIVS (神格化されたユリウス)の銘があらわされている。
カエサルは、前42年1月1日、元老院により神格化され神君ユリウスとなった。オクタウィアヌスは自らを神の息子と称した。
コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





コイン詳細、掲載写真撮影:中村めぐみ