古代ローマコイン 帝政期 ゴルディアヌス3世 皇后トランクィリナ 241-244年 4アッサリオン銅貨 トラキア・メセンブリア発行 ゴルディアヌス3世とトランクィリナ肖像 踊る精霊クレテス

古代ローマコイン 帝政期 ゴルディアヌス3世 皇后トランクィリナ 241-244年 4アッサリオン銅貨 トラキア・メセンブリア発行 ゴルディアヌス3世とトランクィリナ肖像 踊る精霊クレテス
古代ローマコイン 帝政期 ゴルディアヌス3世 属州貨(トラキア・メセンブリア)  4アッサリオン銅貨(4アス銅貨)

241-244年、トラキア・メセンブリア発行

オモテ:向かい合うゴルディアヌス3世とトランクィリナ(ゴルディアヌス3世皇后)

ウラ:NESAMBRIANWN (メセンブリアの)
盾と短剣を持って踊るクレテス

サイズ:11,58g 25mm

ゴルディアヌス3世

ゴルディアヌス3世彫像 オスティア出土 ローマ国立博物館
在位238-244年

ゴルディアヌス1世の孫。
プピエヌスとバルビヌスが親衛隊に斬殺された後、カエサルの称号を得ていた13歳のゴルディアヌス3世が皇帝に即位した。
242年ペルシア遠征で勝利をおさめるも、親衛隊長フィリップス・アラブスに帝位を奪われ、わずか19歳で殺害された。


トランクィリナ
皇后241-244年
ゴルディアヌス3世と241年に結婚。
ゴルディアヌス3世の親衛隊長ティメシテウスの娘であった。


クレテス
クレテスはクレタ島の精霊。
レアが赤子のゼウスをこの島のイダ山中の岩屋に隠したときに、彼のまわりで剣で盾を打鳴らしながら踊り、その騒音によって、ゼウスの泣き声が外に漏れクロノスの耳に達するのを防いだ。
コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





コイン解説、写真撮影者:中村めぐみ