古代ローマコイン 帝政期 ドミティアヌス デナリウス銀貨 93-94年 ドミティアヌス肖像 ミネルウァ神立像

古代ローマコイン 帝政期 ドミティアヌス デナリウス銀貨 93-94年 ドミティアヌス肖像 ミネルウァ神立像
古代ローマコイン 帝政期 ドミティアヌス デナリウス銀貨

93-94年、ローマ発行

オモテ:IMP CAES DOMIT AVG GERM P M TR P XIII (Imperator Caesar Domitianus Augustus Germanicus Pontifex Maximus Tribunicia Potestas tertium decimum インペラトル カエサル ドミティアヌス アウグストゥス ゲルマニクス ポンティフェクス・マキシムス(最高神祇官) トリブニキア・ポテスタテ(護民官職権)13回目) 月桂冠を戴いた右向きのドミティアヌスの肖像

ウラ: IMP XXII COS XVI CENS P P P (Imperator vicesimum secundum Consul sextum decimum Censor Perpetuus Pater Patriae インペラトル22回目 コンスル16回目 終身監察官 国父)
ミネルウァ神 右手に長槍

サイズ:3,40g 17mm


ドミティアヌス
在位81-96年

ドミティアヌス彫像 1世紀 ローマ国立博物館

ウェスパシアヌスの次男、兄ティトゥスの死後、ローマ皇帝に即位。
ウェスパシアヌスとその息子2人、ティトゥス、ドミティアヌスによるフラウィウス朝期は、コロッセオが建設され、ローマに「パンとサーカス」とよばれる民衆統治を確立された時代。
さらにドミティアヌスは、現在はナヴォーナ広場となっている、ドミティアヌスの競技場を86年に完成させた。

ローマ、ナヴォーナ広場

ナヴォーナ広場の地下、ドミティアヌス競技場博物館

ドミティアヌス競技場が表されたセプティミウス・セウェルスの金貨
コイン発行時の歴史背景は、下の「コインで見る、古代ローマ史年表」をクリックしてご覧ください。





コイン詳細、掲載写真撮影:中村めぐみ